#004 太陽と砂

太陽と砂

内容紹介

親友でありながら、前島は能楽に伝統美を確かめ、沢木はアフリカ砂漠改造工事の技師として地球の未来をみつめる、対照的な生き方を選んだ。 その二人を同時に愛して、苦悩する加代子。 彼らにしのび寄る悲劇的結末は、また新しい時代への予兆でもあった……。 壮大な着想で近未来を見通し、総理府主催「二十一世紀の日本」懸賞に当選した話題作品。

収録リスト

  • 長編:太陽と砂(書き下ろし)

刊行リスト

  • 1967年08月:講談社
  • 1971年08月:春陽堂書店、春陽文庫
  • 1986年01月:講談社、講談社文庫
  • 1988年01月:講談社、西村京太郎長編推理選集7
  • 2002年10月:講談社、講談社ノベルス

小説を買う

前後リスト