#467 十津川警部 愛と祈りのJR身延線

十津川警部 愛と祈りのJR身延線

内容紹介

私立探偵・橋本の叔母みさ子は、京都の資産家。 身延山参拝を計画し、旅行会社の早田敬子に付き添われて優雅に出発した。 だが帰京予定日を過ぎても戻らず、不審に思った橋本が旅行会社に問い合わせると、早田という社員はいなかった。 さらに、早田と関係ある男が刺殺体で発見され……。 男が所持していた16枚の名刺を手がかりに、みさ子の失踪と関連があるとみた十津川警部は身延山へ。 遺族の切ない思いを叶える“ポストマン”の存在を知る。 善意の人々を巧妙に欺く巨悪に挑む十津川警部の名推理!

収録リスト

  • 長編:十津川警部 愛と祈りのJR身延線(『the どくしょ plus』2009年4月~10月)
  • 初出時タイトル『十津川警部「愛と祈りのJR身延線」』

刊行リスト

  • 2010年03月:集英社
  • 2011年12月:集英社、集英社文庫

小説を買う

前後リスト