#488 十津川警部捜査行 カシオペアスイートの客

十津川警部捜査行 カシオペアスイートの客

内容紹介

札幌に到着した寝台特急「カシオペア」車内で若い女性の刺殺体が発見された。 現場となったのは展望室タイプの最上級スイート個室。 その部屋の男性客は姿を消していた。 妻との旅行で同じ列車に乗り合わせた警視庁の退職刑事・内山には、男性客とどこかで会っている記憶があった。 北海道警の捜査に協力した内山は、元上司の十津川警部に連絡。 やがて八ヵ月前に渋谷で起きた資産家殺しとの関係が浮上した。 その事件は容疑者の自殺で決着していたが……。 消えた男性客の正体と行方は? 複雑に交錯する謎に十津川が挑む!

収録リスト

  • 短編:カシオペアスイートの客(『小説NON』2011年2月号)
  • 短編:禁じられた「北斗星5号」(『小説宝石』1989年11月号)
  • 短編:最果てのブルートレイン(『別冊小説宝石』1985年初冬特別号)
  • ※初出時タイトル『最果のブルートレイン』
  • 短編:北の廃駅で死んだ女(『小説現代』1991年5月号)

刊行リスト

  • 2011年06月:祥伝社、ノン・ノベル

小説を買う

前後リスト