#015 ハイビスカス殺人事件

ハイビスカス殺人事件

内容紹介

気鋭の民族学者若杉は、勤め先の大学の実力者大河内から、南の島にこもって家に戻らぬ愛娘を連れ戻しに行ってくれと依頼される。 その娘亜矢子は若杉の教え子だった。 南の島に飛んだ若杉はいきなり何者かに襲われる。 そして同じ日、東京では大河内が殺され、現場には若杉の腕時計が! 島国日本ゆえの歴史の傷に、大胆に挑んだ野心的ミステリ。

収録リスト

  • 長編:ハイビスカス殺人事件(書き下ろし)

刊行リスト

  • 1972年04月:サンケイ新聞社出版局、サンケイ・ノベルス
  • 1984年07月:講談社、講談社文庫
  • 1993年04月:徳間書店、徳間文庫
  • 1998年04月:徳間書店、トクマ・ノベルズ

小説を買う

前後リスト