#055 恐怖の金曜日

恐怖の金曜日

内容紹介

金曜日の深夜、二週続けて若い女性の全裸暴行殺人事件が発生した。 残された体液から犯人の血液型はB型と判明、十津川警部の指揮のもと、各刑事は必死の捜査を開始した。 そんな捜査本部へ犯人からの殺人予告状が舞いこんだ。 <9>―― そして当日の夜は何事もなく更けた。 第三の事件発生の電話が鳴り響いたのは、翌早朝のことだった……。 若い女性を恐怖のどん底に落しこんだ姿なき犯人の正体は? ベストセラーの文庫版、長編サスペンス・ミステリー。

収録リスト

  • 長編:恐怖の金曜日(『』年月号~月号)

刊行リスト

  • 1982年01月:角川書店、カドカワ・ノベルズ
  • 1985年02月:角川書店、角川文庫
  • 2016年07月:KADOKAWA、角川文庫

小説を買う

前後リスト