#011 汚染海域

汚染海域

内容紹介

1人の少女が入水自殺をした。 その真相を糾すべく弁護士の中原がヘドロの海を訪れるが、そこには目先の利益に躍る巨大企業と地元民、そして公害調査に取組む高校教師吉川と生徒たちの地味な活動があった。 折しもアカネエビの解禁で出漁した漁師たちの網に調査団長の冬木教授の死体がかかり、勾留された吉川の無実をはらすため中原は企業と調査団の黒い実体を暴く。 公害問題に挑戦する著者の長篇野心作!

収録リスト

  • 長編:汚染海域(書き下ろし)

刊行リスト

  • 1971年09月:毎日新聞社
  • 1977年03月:廣済堂出版、廣済堂ブルー・ブックス
  • 1982年06月:徳間書店、徳間文庫
  • 1995年12月:廣済堂出版、廣済堂文庫
  • 1997年03月:徳間書店、トクマ・ノベルズ
  • 2007年05月:徳間書店、徳間文庫

小説を買う

前後リスト