#514 火の国から愛と憎しみをこめて

火の国から愛と憎しみをこめて

内容紹介

東京・田園調布で人気女優の千原玲子が射殺され、自宅にあった百万円が奪われた。 容疑者として浮上したマネージャーの坂本を追って鹿児島に飛んだ警視庁十津川班の三田村刑事が、JR日本最南端の駅である指宿枕崎線の西大山駅で狙撃されたのだ! 九死に一生を得た三田村刑事。 一方、十津川は二十年間玲子のマネージャーを務めた渡辺浩二に会い、玲子の愛人であるF&Kファンドの九州支店長・原口修一郎の存在を知る。 南九州で原口が推し進める巨大プロジェクトをつきとめた十津川……。 シリーズ、最新作!

収録リスト

  • 長編:火の国から愛と憎しみをこめて(『読楽』2012年4月号~10月号)

刊行リスト

  • 2012年12月:徳間書店、トクマ・ノベルズ
  • 2014年08月:徳間書店、徳間文庫

小説を買う

前後リスト